カードローンの返済は数日なら遅れても大丈夫?

カードローンを契約する時に審査を行ないます。その審査はなぜ行うのでしょうか。収入を確認し、会社を確認し、住居や家族構成、沢山の項目のチェックをされます。それは、あなたが信用できるかどうかを調べているのです。しっかりと返済が出来るかどうか。信用してお金を貸しても大丈夫かという事を知りたいのです。


カードローンの返済は少しなら遅れても大丈夫か

勿論、遅れてはいけません。遅延されたくないから審査を行なっているのです。返済が遅れたなんてことが起こった場合、いっきにあなたの信用はなくなります。もしかしたら、融資をこれ以上受けられなくなってしまう可能性だってあるのです。ですから、せっかく通った審査の為にも、返済を遅れるという事は絶対に無いようにしましょう。


返済遅延の情報は残ります

もしも、一回でも返済遅延をしてしまった場合、その情報は残るのです。しかも金融機関で共有されてしまうので、他の金融機関から、新たに借り入れしたいという事になった場合に、とても邪魔な情報という事です。最近の金融機関は、お客の情報を共有しているため、隠したくても絶対に隠せません。あなたがいくら借り入れしたかもわかってしまうのです。これからもカードローンを利用したいのであれば、絶対に返済遅延はしてはいけません。

This entry was posted in カードローン. Bookmark the permalink.

Comments are closed.