消費者金融と銀行のカードローン

これからキャッシングを受けようと思っていて、どこの会社を利用しようかまだ決めかねているという方もおられるでしょう。
大きな候補としては消費者金融か、銀行かという区分が生じてくるかもしれませんね。
安全性などを考えればやはり銀行のほうが安心です。今までキャッシングサービスを利用したことが無く、まだまだ借り入れを受けるのに抵抗があるという方には銀行系をおすすめします。


消費者金融よりも金利が低い

銀行系のカードローンは消費者金融が打ち出す金利よりも数パーセント低いです。
この時点で大きな魅力ですよね。ですがその分、審査も厳しくなっていますから年収や社会的な立場に自信がある方はぜひ融資を受ける際には銀行系を利用されるのをおすすめします。
銀行ならば安心して大きな額の融資を低い金利で受けられるのですね。


審査に時間がかかってしまう

気軽に、早いスピードで融資を受けることができる消費者金融と違い、銀行系のカードローンで融資を受けようと思うと審査に少し時間をとられてしまうことがあります。
もし急いでお金が必要だと感じている方は消費者金融を利用したほうが良いかもしれません。銀行系は限度額も高く金利も低いですから、審査に時間をとられてしまうのは当然なのかもしれませんね。


PR

三井住友銀行の審査や返済について(三井住友銀行のカードローンは、最短だと即日中に審査が完了します。即日審査が可能な銀行には限りがあるため、貴重な存在です)

This entry was posted in カードローン. Bookmark the permalink.

Comments are closed.